ゴールデンウィーク 思い出(その2)

sute-kihonou2

こんにちは。

「整体院 恵み 豊中院」の山本です。

大型連休が終わりました。

「体の調子が悪い」
「休み前から痛かったけど、
さらに痛くなったので来ました。」

いろいろ日ごろ頑張りすぎの方も
多いようですね。

このあたりで一度、体を整えて
今年の夏を迎えましょう。

久しぶりにゴールデンウィーク中の
連休をとったので少し書いておきます。

5月3日(連休2日目)は、
去年ミシュランの1つ星を
とった兵庫県の和田山にある
ステーキ専門店「グランドシェフ」さんに
行って来ました。

グランドシェフさんは、但馬牛の
未経産のメス(市場の1割程度)を
専門に一頭買いして提供しています。

実は、当院の患者さんの
ご家族のお店ということもあり、
私と家内は4回目です。

はじめて、家族4人で行ったので、
楽しいひと時を過ごせました。

とても居心地のいいステーキハウス
で、オススメです。

近くに竹田城跡がありますので、
お近くに寄られた方は、ぜひ一度
行ってみてください。

料理の内容は、写真でご説明します。

まずは、ローストビーフから、
やわらかくて全然味が違います。
ro-sutobi-fu

お次は、スープです。
おいしかったとしか覚えていません。
su-pu1

サラダです。

きれいに盛り付けてあり、
どんどんテンションが
上がっていきます。
sarada

プリップリのかきの蒸し焼きです。
レモンを包丁で切り込みを入れ、
しずくを注いでいきます。

味が濃厚でグーです。
kakiyaki

焼きホタテ
ソースが抜群にうまいです。

残ったソースをパンで
すくって残さず食べました。
hotateyaki

エビの背開き
私たちと話しながら、
楽々と、きれいに仕上げていきます。

プロの技は美しいの一言です。
勉強になります。
ebiwokitteirutokoro

エビの焼き上がりがこれです。
ebiyaki

さあ~それでは、メインです。
但馬牛のステーキです。
sute-kikitteirutokoro

焼きまーす。
sute-kiyakumae

それでは、ドーン。sute-kihonou1

sute-kihonou3

ステーキの出来上がりは、
テンションが上がりすぎて
撮り忘れました。

すみません。

デザートがこんな感じです。
deza-to

ご飯がとてもおいしくて、
何杯もおかわりしました。

娘2人は当然はじめての
本格的なステーキに大満足でした。
guransyefu-iriguti

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
梅田駅から電車で約15分 曽根駅から徒歩1分

【豊中市の整体マッサージ】
腰痛・肩こり・不妊専門整体なら
「整体院 恵み 豊中院」

06-6151-5215

月水木金土日祝 9時~20時
(受付:19時まで)

休み:毎週火曜日・第4日曜日

豊中市曽根東町3-2-1 1階店舗

完全予約制1日15人(新規2人まで)
空きがあれば、当日予約もできます。

バックナンバー(整体院 恵みブログ一覧)
ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

コメントを残す

このページの先頭へ