引っ越しや、引っ越しの準備での腰痛が増えています。

こんにちは。

「整体院 恵み 豊中院」の山本です。

今日は、曽根駅前は風が強い一日でした。

時々、「引っ越しの準備で腰を痛めた」
「今日引っ越してきたのだが、
腰が痛くてたまらない」

そんな方が
当院に来られることがあるのですが、
最近、特に多くなってきました。

なぜ、引っ越し作業をすると、
腰が痛くなるのでしょうか?

引っ越し作業なので、当然ですが、
不慣れな作業が多いということです。

腰を痛めた原因で多いのが、
こんな作業です。

1.重いものを持って腰を痛める。

2.腰をかがむ作業時間が長く、
腰を痛める。

3.慣れない作業で腰を痛める。

4.疲労して腰を痛める。

5.変な姿勢で腰をひねる。

IMG_0927
どうすれば、腰が痛くならない、
また、なりにくくなるのか?

普段から、腰の負担を減らすこと
ですが、姿勢が整っていれば腰の負担を
かなり減らすことができます。

姿勢を整えるための当院で行っている
無痛全身調整も効果がありますが、
毎日歩いて筋力アップによる腰痛の
予防や、良い姿勢を意識した生活も、
とても大切です。

毎日少しずつできるだけやって、
腰痛にサヨナラしましょう。

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
梅田駅から電車で約15分 曽根駅から徒歩1分

【豊中市の整体マッサージ】
腰痛・肩こり・不妊専門整体なら
「整体院 恵み 豊中院」

06-6151-5215

月水木金土日祝 9時~20時
(受付:19時まで)

休み:毎週火曜日・第4日曜日

豊中市曽根東町3-2-1 
ベルビュー曽根1階店舗

完全予約制1日15人(新規2人まで)
空きがあれば、当日予約もできます。

ゴールデンウィーク中も4月29日、
4月30日、5月5日平常通りです。

バックナンバー(整体院 恵みブログ一覧)
ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

コメントを残す

このページの先頭へ